年度末

 2018年3月30日、送別会をした。年度末とのことで、自分の職場も退職される方、違う部署に移動される方もいて、少しさみしい気分になっていた。気分が沈んでいる時、一緒に働いている人を見ると、心が癒される。そこにはいろんな生きづらさを抱えている方が元気に働いていた。こんなことで沈んでいる自分になんとも言えない感情が湧いてくる、自分は不甲斐ないやつだ…と、そしてもっと前向きにならねばと思う。そう考えて...